バイク売却のコツを知ることで愛車を高く売り抜く

バイク売るコツ愛車を少しでも高く売る抜くには、多少なりともバイク売却の基本的な知識や、バイク買取の仕組みという部分を知っておいた方が有利。

それは当サイトを読み進めてもらえば納得できることだし、当サイトのコンテンツを大いに役立ててもらいたい。

簡単にいってしまえば、バイク売却の基礎知識やバイク買取の仕組みを知ることが「バイク売却のコツ」であり、もっとも大事な「キモの部分」だといってもよいだろう。

とはいえバイク売却のコツにもいろいろある、この場で全部を紹介することなど到底無理である。

しかし最終的に大切な部分といえば「売却前に愛車の状態を把握し、可能なかぎり評価が下がらないように気を配ること」や「愛車をもっとも評価してくれる売却先をみつけること」が大部分を占めると管理人は考えている。

愛車の状態を把握して減額されないように準備する点については他のページで改めて説明するが、もう一つの愛車をもっとも評価してくれる売却先をみつける部分。

ここに関して売却先選びに行き詰まっている方がいたら、管理人の過去のデータ的に高額だった以下の店舗から選んでみるのことをお勧めしたい。

当サイトで愛車売却のポイントをお伝えしているが、もっとも査定額を左右するのは査定を受ける売却先選び。

残念ながらマニュアルが厳しく査定額の上限が低い店舗もあれば、他社と比較して融通のきく店舗もある。

複数の店舗で査定を受けるのは今や鉄則だが、申し込みが終わった段階で、ある程度、結果は見えている。

以下のエントリーで売却先を厳しく評価している。よかったら参考にしてもらいたい。

管理人と仲間がリアルに選んだ申込むべき売却先!
査定すべき売却先を様々な角度から徹底的に斬る!
管理人と他の4人のメンバーが選び抜いた以下の売却先。

もちろんどこに申込んだとしても...

愛車の価値は相手によって変動する

他にも売却時期や売却方法といった様々なバイクのコツはあるだろうが、それらは愛車を高額で売却するといった目的を考えた場合、単なる枝葉にすぎない。

バイク売却のコツ、その根幹の部分は上記の2つだと数多くのバイク売却経験から確信している。

売却前に愛車の状態を把握し、改善すべき部分は対処することで、多くの場合は査定での減額を避けることができるだろうし愛車の状態を把握しておくことで査定交渉そのものがスムーズに展開される。査定が上がるだけでなく時間的な節約にもつながる。

そして愛車をもっとも評価してくれる売却先をみつけることも、高額売却には必要不可欠な要素ということはもはや説明するまでもないだろう。

同じようなバイク買取店であっても、不思議なもので愛車の査定額が5万、10万と変わることもザラにある事を考えれば納得してもらえるかと思う。

この事実が意味するのは「愛車の価値とは相手によって大きく変わる」ということに他ならない。つまり数多くの売却先を比較してもっとも愛車を評価する相手を探す努力が必要となってくる。

少し大変かもしれないが、自分の直感を信じて売却先を最初から自分で探してみるのも悪くないかと思う。それなりに時間や手間はかかるだろうが、愛車をもっとも評価してくれる売却先が見つかる確率は高いはずである。

乱暴な言い方かもしれないが、ネット上の口コミや評判を信じて人任せでバイク売却する人よりも、間違いなく愛車を高額で売却できるはずだと管理人は考えている。

バイク売却のコツは簡単に説明できるものではない

上述したようなバイク売却のコツに注意したから間違いなく高額で売却できるのか?と聞かれた場合、残念ながら管理人の返答はNOという他ない。

そもそもバイク売却というものは流動的だし不確定要素が大きい。同じように同じ車両を売却したからといって同じ査定額になる保証などどこにもない。つまり誰も予想がつかない部分が大きいものだ。

上述したようなコツ以外にもバイク売却のコツは幾つもある。

細かい話をすれば、バイク買取店に依頼した出張査定の順番ひとつで、数万円の違いがでることもあるだろうし、査定時期が1週間ずれただけで数万円の差がでることもある。

つまりどこまでバイク売却のコツに注意したところで、確実に最高額で売却できるわけでもないものだと、心に留めておいてほしい。もちろん、だからといってバイク売却のコツが意味が無いということはない、知らない場合よりも高額査定の確率は断然に大きいのは管理人は自信をもっていえる。

バイク売却の最大のコツは情報収集に満足せず行動すること

ここまでバイク売却のコツを解説してきたが、最後にもう一つだけバイク売却のコツを付け加えておきたい。これも非常に大切な部分である。

それは情報収集には必要以上に時間を費やさず、迷ったら行動すること…だといえる。

なんだかバイク売却のコツらしくない内容だが、多くの売却オーナーさんが実践できていないので、敢えてこの場で付け加えることにした。

というのも売却先選びのためにネットの口コミや評判を調べ始め、気がついたら情報収集に集中するあまり、なかなか行動に移せないオーナーさんが多いからである。売却先選びのための情報収集がバイク売却の中心的となって多くの時間を浪費している状態ともいえる。

そもそも当サイトの他の記事でも解説したかと思うが、ネット上の口コミや評判は参考程度に読み流すもので、売却先選びの基準にしてはいけない。多くの売却オーナーさんが口コミを信じて売却して失敗している現実をみれば明らかかと思う。

本当に売却オーナーさんに必要なことは、売却先の方向性が決まったらダッシュで行動すること。情報収集が必要であれば行動しながら収集すれば良いだけである。

むしろネット上でできる情報というのは、誰でもアプローチできる表層の情報である。本当にバイク売却に役立つ情報というのは、実際に売却先の査定スタッフやメカニックから入手できる場合が多い。そうやって得た情報は実体験で得た自分だけの情報なので有意義な情報だといえる。

終わりのない情報収集は早めに切り上げ、早々に売却先へアプローチするといった行動力がバイク売却の結果を大きく左右するはずである。