バイクワンは売却すべき買取店なのか?査定額や特徴について考える

バイクワン公式バイク売却先の中心となりつつあるバイク買取の専門店。

従来のバイク販売店による持込査定と比較しても、実店舗や在庫というリスクが無いためか、高額査定になることが多いようで年々利用者は増えているようだ。

もちろん管理人も愛車を売却する場合、まず最初にアプローチする相手といえばバイク買取店というのは当サイトで何度も解説したはずである。

あくまで管理人のパターンだが、データ的に高額査定になりやすかった売却先からランダムに選んでとりあえずザックリと査定してみるのがここ数年の定番の方法といえる。

管理人のように決まったパターンがあるオーナーさんは悩まないだろうが、もしかしたら売却先選びにに悩む方もいるかもしれない。

そんな場合、以下のような高額になりやすい売却先から選んでおけば安心かと思うが、中でもバイクワンは必ず申し込んでおくべき一社だと自信をもってお勧めできる。

当サイトで愛車売却のポイントをお伝えしているが、もっとも査定額を左右するのは査定を受ける売却先選び。

残念ながらマニュアルが厳しく査定額の上限が低い店舗もあれば、他社と比較して融通のきく店舗もある。

複数の店舗で査定を受けるのは今や鉄則だが、申し込みが終わった段階で、ある程度、結果は見えている。

以下のエントリーで売却先を厳しく評価している。よかったら参考にしてもらいたい。

管理人と仲間がリアルに選んだ申込むべき売却先!
査定すべき売却先を様々な角度から徹底的に斬る!
管理人と他の4人のメンバーが選び抜いた以下の売却先。

もちろんどこに申込んだとしても...

バイクワンは知名度より査定額に定評あり!

管理人はこれまで沢山のバイク売却オーナーさんと会ってきたが、どうしても売却経験の浅いオーナーさんほど、知名度や会社の規模で売却先を選んでしまう傾向があるような気がする。

もちろん、それ自体間違った事ではないし、確かに知名度の高い大手のバイク買取店で査定することは安心ともいえる。

しかし現実としては、査定額と知名度や会社の規模はそれほど関係が無いことは、20台近くのバイクを売却してきて確信が持てる。むしろ大手の方が査定が安いケースが多いとさえ思う。

理由はいろいろあるだろうが、大手になればなるほど広告費や宣伝費、多少なりとも人件費もかかるだろう。そういった費用を捻出するには査定額で調整する他ないというのが本音の部分かもしれない。

その点、バイクワンというバイク買取店は有名なバイク買取店の中でも断トツに地味な雰囲気である。公式サイトを確認してもらえば分かるだろうが、他店舗のような派手さはまったく感じられない。

当初、管理人もバイクワンの公式サイトが地味過ぎるために「こんな地味な公式サイトで査定額は大丈夫なのか」と不安に感じたものだが、実際に査定したところ、文句なしの最高額を提示されたこともあり、その後は必ず利用させてもらっている。

バイクワンの査定額が高くなる理由と裏付け

さてここからは、これまで何台もバイクワンで売却してきた管理人が、その高額査定の理由について考えてみたい。

残念ながらバイクワンの査定スタッフや関係者の知人がいないため、管理人の過去の売却経験や、バイク買取業界での経験をもとに管理人の個人的な意見として軽く読み流してもらいたい。

まずバイクワンという買取店のポリシーに注目してもらいたい。

バイクワンは無駄な広告費や宣伝費を削ってでも査定額に還元することを公言しているが、公式サイトの雰囲気をみても、雑誌やメディアへの露出の少なさを考えても、本当にポリシーに沿って運営されているのは間違いないかと思う。

もちろん、過去の管理人のバイクを数多く買取ったということは、それだけ最高額で査定してきたことである。ポリシーの通り、売却オーナーに査定額として還元するという姿勢も納得できる。

ここでバイク王を例に挙げてしまうのもどうかと思うが、派手に広告や宣伝し露出を増やすことは、多少なりとも査定額にしわ寄せがくる事が分かってもらえるかと思う。

もちろん露出を減らせば新規のオーナーさんが気づかない…というマイナス面も考えられる。正直なところ、バイク売却予定のオーナーさんでもバイクワンをまったく知らない方も少なくないはずである。

これは営業スタイルの問題なので、バイクワンが良いとかバイク王が良いと判断することはできないが、バイクワンを知っているオーナーさんは、かなりの高確率でリピートする事を考えれば、バイクワンのポリシーや営業方針は間違っていないと管理人は思う。

バイクワンで売却する前に準備しておくこと

バイク買取業界に詳しい方であれば承知の事実かと思うが、どんなに査定額の良い売却先であろうとも、その一社だけでは高額査定は難しいというのがバイク買取の常識といわれている。

他店舗との比較によって、査定額が上下するバイク売却の仕組み上、こればかりは仕方の無いことでもある。

むしろこの事実を受け入れて、上手く活用した方が高額査定で愛車を売却できるわけなのだから、積極的に活用して欲しい。

もちろん今回のテーマであるバイクワンに売却する場合だとしても例外ではない。

データ的に高額査定といわれるバイクワンであろうとも、バイクワン一社だけで査定すれば本来の査定額を引き出すことは現実的に厳しい。当馬といっては何だが、比較対象となる査定額を用意しなくてはならない。

もちろんバイクワンの査定額を上げるために用意すべき査定額としては、少しでも高額な方が効果があるのは言うまでもない。つまりバイクワンの査定スタッフが本気を出してくれる程度の査定額が必要ということ。

そういった意味でも、バイクワンと同レベルの査定額が期待できる店舗を幾つかピックアップして査定しておくべきかもしれない。比較対象というのはひとつだけでは信用度が低いが、2つ3つと集まれば非常に信用度がアップする。

有名なバイク買取店のソコソコの査定額を用意されてりまえば、バイクワンの査定スタッフも本気で査定せざるを得ないわけである。

そもそもバイク買取店の査定スタッフは、競合他社の査定額よりも高額査定を提示して自社の評判を上げたいと考えることは、管理人も経験上よくわかる。どうしても査定スタッフ魂に火がついてしまうものだ。

一般のユーザーがまともに正面からプロの査定スタッフと対決したところで、残念ながら素人に勝因は無い。こういった心理的な揺さぶりを用意して査定に臨むのことはズルいことでも何でもないと思う。