バイク王で高く売るためのおすすめの方法とバイク王の活用方法

バイク王公式愛車の売却理由が何であれ、オーナーさんとしては1円でも高額で買取ってもらいたい気持ちは同じかと思う。売却代金の使い道が具体的に決っている場合であれば尚更のことだ。

そこで愛車を少しでも高額査定してもらうならどこに売却すべきなのか…と大部分のオーナーさんは頭を悩ますはずだ。

というのも、ひと昔前よりもバイク売却先の選択肢は増えている。ざっくりと考えてもバイク販売店にバイク買取専門店、ネットオークション等、数多くの売却方法があるのだ。

では単刀直入にもっとも高く売却できる売却先はどこのなのか?

当サイトのユーザーさんならお気づきかもしれないが、20台近くの愛車を売却してきた経験から考えても、現時点の売却先としてはバイク王を始めとしたバイク買取店が査定額において一歩リードだと感じている。

詳しい理由は以下で述べるが、根本的に買取に対する姿勢が違う…というのが1番の理由である。

当サイトで愛車売却のポイントをお伝えしているが、もっとも査定額を左右するのは査定を受ける売却先選び。

残念ながらマニュアルが厳しく査定額の上限が低い店舗もあれば、他社と比較して融通のきく店舗もある。

複数の店舗で査定を受けるのは今や鉄則だが、申し込みが終わった段階で、ある程度、結果は見えている。

以下のエントリーで売却先を厳しく評価している。よかったら参考にしてもらいたい。

管理人と仲間がリアルに選んだ申込むべき売却先!
査定すべき売却先を様々な角度から徹底的に斬る!
管理人と他の4人のメンバーが選び抜いた以下の売却先。

もちろんどこに申込んだとしても...

バイク王で高く売るために必要な行動とは…

売却の評判とはいえ当サイトのユーザーさんの中には、過去にバイク王で安く買取られた…といった方もいるのではないだろうか。

こういったサイトを運営している立場上、この場で発表するのも何だが、遠い過去に管理人も安く買取られた経験がある(笑)

だが理由は明確だ…何も下準備せずにバイク王だけで査定したためである。

バイク売却において比較対象の有無はとても重要な意味を持つのである。今も昔も比較対象がいなければ高く査定など到底無理…というのが管理人の経験則だ。

ちなみに、それ以降の愛車売却では同様にバイク王で査定を行なっても、そう安く査定される事は無くなった。やはり他店舗でしっかりと査定してから査定に臨めばバイク王の査定スタッフもそう安くは査定できないようだ。

もしバイク王での出張査定を検討しているなら、この部分は肝に銘じてもらいたい。まずは幾つかの競合店で査定を受けてから臨むのが賢明な作戦といえるだろう。

バイク王で高く売るために選ぶべきライバル店舗とは?

バイク持込査定そこで問題となってくるのが、バイク王の出張査定で高額査定を導くための競合店舗選びではないだろうか。

できることなら少しでもバイク王の査定スタッフの心理面を揺さぶる店舗で査定を受けておきたい。

この部分には諸説あるかもしれないが、管理人としては最大手のバイク王を追撃しようと躍起になっている2番手、3番手あたりのバイク買取店が有効だと感じている。

具体的なブランド名を出してしまえば、バイクランドやバイクワン、バイクブーンやバイクボーイ…といった辺りである。

ここ数年以内にバイク王の牙城を崩すことは難しいかもしれないが、上記のバイク買取店はバイク王に追いつけ追い越せと年々買取実績を伸ばしているのだ。

そもそも中古バイク買取数は総体として急激に増えたり減ったりするものではない。つまりパイが決っている以上、ユーザーの奪い合いなのだ。それを理解しているバイク王としては多少の利益を削ってでも確実にユーザーさんをおさえておきたいはずである。

そういったバイク王の査定スタッフの心理を揺さぶるためにも、追撃する有名バイク買取店での査定額を用意しておきたいものだ。

もちろん小さなバイク買取店や街のバイクショップ等の査定額ではバイク王の査定スタッフを動かすのは難しいといえる。

小さなバイクショップにユーザーさんをとられたところで、業界のシェアは変わらない…つまりライバル視していない店舗の査定額では無意味なのである。

 バイク王で最初に査定して他店舗の査定交渉に利用する…という作戦も

高額査定ここまで読み進めてくれたユーザーさんの中でも、勘の良い方ならお気づきかもしれないが、上述したパターンの逆の方法もお勧めの方法なのだ。

つまり最初にバイク王で出張査定を受けておき、その査定額を競合店舗での査定交渉に活用するといった作戦である。

むしろ管理人の感覚としては、こちらの作戦の方が定番といえるかもしれない。

実際に試していただければ実感するかと思うが、数あるバイク買取店の中でもバイク王の査定額というのは良くも悪くもパンチがあるのだ。他店舗よりもインパクトも断然に大きい。

競合店舗としてはバイク王より◯◯万円高く査定できた…とか、バイク王に売却する予定のバイクをウチで買取した…という流れが好きなようだ。

バイク王の名前を出した途端に、目の色を変えて本気度がアップする査定スタッフやメカニックが多いような気もする。

どちらにしても、何社かのバイク買取店で査定を受けるつもりであるなら、試しにバイク王も利用してみる価値はあるだろう。

中には「バイク王は査定スタッフが帰らない…」や「足元を見て安く買い叩いてくる」といった都市伝説的な」噂話を信じているユーザーさんもいるかもしれないが、もちろん今の時代にそういった事はまず心配ない。安心してもらいたい。