バイクを手間なく簡単、高額査定・・・そんな甘い話は無い

大切に乗ってきた愛車を少しでも高く買取ってもらいたい・・・これはバイクオーナーなら誰でも考えることだろうし、もっとも理想的な愛車との別れ方だと思う。

世間ではバイク売却は手軽で簡単になった・・・などと言われているが、正直な話、管理人としては年々、売却先や売却方法が増えて複雑化してきたと感じている。

もちろん査定額を気にせず売却するのであれば、手軽で簡単なのは間違いない。そういったオーナーさんには当サイトの情報は必要ないだろうから、そっと閉じてもらって構わない。

一方、少しでも愛車を高く売却するなら、それなりの下準備や勉強は必要不可欠である。売却先の仕組みを知って知識で武装しなければ査定交渉で絶対に痛い目にあう。

さらに追い打ちかけるのがネット上に溢れるバイク売却に関する誤った情報である。

根拠の無い情報や無責任な情報、古い情報の中から本当に役立つ情報を抽出するのは手間のかかることだし、売却経験の浅い方では不可能に近い。

そこで当サイトでは、バイク売却で誰もが直面する悩みや疑問を各記事で取り上げ対処法を提案している。各カテゴリーページから自分に必要な情報を選んで参考にしてもらいたい。

もし不安や疑問が解消され、残すは売却先選びという段階ならば、以下の管理人と仲間が悩んだ末に選び抜いた売却先を活用してもらいたい。他店舗よりは確実に良い結果になるとは思う。

バイク王 総合評価 94/100

バイク王
最近では「バイクのことならバイク王」とキャッチフレーズを変更したバイク王。

この業界を牽引してきたトップランナーの舞台は買取りだけでは収まらないということだ。

もちろん最大手の看板に恥じない十分な査定額なケースも多い。

買取実績が多いということは、状況に応じて予算オーバーでも買取ってしまう・・・という余裕を生むということだろう。

管理人まずは愛車の査定相場を知るために受けておくべきバイク王の査定!自称バイク通に限ってバイク王を変に避ける風潮があるようだ・・・だから中途半端なバイク通は困る。

管理人からすれば、単純にバイク王の査定額の活用方法をわかっていないだけである。バイク王の査定額が他店舗に与える影響は凄まじく、比較対象として有ると無しでは最終的な査定額に大きな差がでる!

ネット上の口コミや評判に左右されている間は、まだまだ愛車を最高額で売却することはできないということだ。

公式サイトで買取り例をチェック

バイクワン 総合評価 91/100

バイクワン
本社を東京の墨田区にかまえるバイクワンは2007年頃にスタートした。

管理人からすれば新しいタイプのバイク買取店といえる。もちろん一部相談を要する地域もあるが、基本的に全国対応なので、気にせず申込み可能である。

そもそもバイクワンのポリシーが「無駄な広告費をコストダウンして査定で還元する」というもの。知名度よりも査定額で勝負という数少ない買取店のひとつ。

ある意味、どのタイミングでバイクワンの査定を受けるかが、最終的な査定額を左右するはずである。

管理人査定額にこだわるユーザーさんにもっともお勧めしたいバイク買取店といえる!

売却に関してどんな車両かを知ることができない管理人の立場から考えると、バイクワンのような、あらゆる車種の買取りに強い店舗をお勧めしたい。

正直、以下の店舗よりも知名度は低いかもしれないが、「知名度と査定額は比例しないもの」これは過去の経験から実証済みである。管理人としては複数店舗の軸として利用するケースが多い。

公式サイトで買取り例をチェック

バイクランド 総合評価 86/100

バイクランド
バイクランド数年前にゲオ・グループから独立したことで、ゲオバイクやゲオモトソニックといった「ゲオ」の看板は失ったが、営業スタイルや査定スタッフの質はゲオバイク時代と変わっていない。

バイク王は別格と考えた場合、業界第二位のバイクランドで査定を申し込まない理由がない。

高額査定の鉄板だ。ウチのツーリングチーム内でもバイクワンと人気を二分する有力候補である。

管理人バイクランドはキャンペーン、スタッフの質、査定額ともっともバランスのとれたバイク買取店!
様々なキャンペーンやキャッシュバックを年中実施しているバイクランドは、申込みするしないは別として公式サイトだけはチェックしておきたい。もし買取り強化やキャッシュバックが利用できた場合、軽く数万円アップが見込めるので非常にパンチ力がありトップの査定額となりうる。バイクランドを有効活用できるかどうかは下調べにかかっているといえる。公式サイトで買取り例をチェック

バイクボーイ 総合評価 82/100

バイクボーイ
バイクボーイ上記の店舗にくらべ、ネット上の口コミや評判の少ないバイクボーイ。

中には情報が少ないことが理由で査定に踏み込めないユーザーもいるかと思う。だが安心してもらいたい。

ウチのメンバー内では悪い評判を聞いたことがない。逆に予想外に高額だったという話はあったが・・・。

ネット上に情報が少ないのは、「売却に満足できたオーナーさんが多いから・・・」と管理人はとらえている。

管理人この店舗はムラはあるが、予想外の高額になるケースも多い!
管理人としては、バイク売却のプロか素人かを見分ける基準として、「バイクボーイを利用しているか・・・」といった部分で判断する事も多い。それだけバイクボーイが見落としがちな買取店でもあり、予想外に高額な査定をする店舗という意味である。経験上、数回に一回はドラマティックな査定額をもらえるバイクボーイ、期待せずとも確実に申込んでおきたい。

※総合評価は管理人を含めた5人のメンバーが各20点満点で売却先を採点し、5人の合計得点となっています。

高く売却したければ手抜きをせず正面から売却に向き合う

バイク売却申込みわざわざ愛車を売却する程度のことで「心構えなど必要なのか?」と不思議に思う方もいるのではないだろうか。

たかがバイクの売却、そんな大袈裟な・・・と管理人のことを笑う方もいるかもしれない。もちろん考え方は自由だ、好きに受け取ってもらって構わない。

たしかに売却金額も気にせず近場のバイク店にでも持ち込めば、それなりの査定額で買取ってもらえるだろうし、愛車の本当の取引相場を知らない人間であれば、十分に満足できる金額のケースも無くはない。

ただし売却先に提示された査定額、その多くは愛車の取引相場からみれば最低限の買取金額に過ぎない・・・という事実を知った上でもそういった売却方法で納得できるのだろうか?

大切に乗ってきた愛車だからこそ、適正な価値を評価してもらいたい。その結果、価値に見合った査定額を提示してもらう。これは至って当然の流れなのである。

そう考えた場合、管理人としてはある程度の「バイク売却の心構え」が必要だと感じている。言ってしまえば多少の手間や時間を犠牲にしてでも、高額で売却するための「心構え」である。

当サイトでは管理人の売却経験と買取経験をもとに、売却オーナーさんが目的を達成するための必要な心構えについて随所で触れている。

だいぶ踏み込んで解説しているシーンもあるので、もし管理人の意見に同意できない場合は、申し訳ないが適当に読み流してもらいたい。全てを妄信するのも危険だし、自分でどんどんアレンジしてもらって構わない。

売却経験と買取経験の両面から考察する

話は変わるが、管理人は過去に20台近くのバイクを売却してきた。国産ロードスポーツからアメリカン、オフロードバイクに外国製のバイク・・・本当に様々なバイクを乗り継いできたものだ。

また過去に数年間のみだがバイク買取業界での職務経験もある。つまり一般的なユーザーさんよりもバイク買取り業界の情報には精通しているはずである。

じつは、この売却側と買取側の両面からの考察できることはバイク売却において非常にメリットが大きいようで、そのせいかこの10年間は愛車の売却で希望額に満たなかったことは幸い一度も無い。やはり愛車を高額で売却するには、買取側の視点も必要なのはこの結果から明らかだといえる。

とはいえネット上で見かけるバイク売却情報サイトの多くは、売却側視点の情報サイトばかり・・・というのが管理人の素直な感想だ。表面上はそれらしい情報ではあるが、本当に高く売却する「コア」の部分が書かれていない。

他人が製作したサイトにどうこういうつもりは無いが、やはり管理人としては買取側の視点からも考察しなければ、最高額の査定はゲットできないし、サイト運営者として、もっともどの部分に注力すべきだとも思う。

残念ながらそういった情報サイトを信用して売却先を選んだところで、まぐれ当たりはあるかもしれないが、毎回高額に売却することなどは到底不可能だろう。

元買取側のひとりとして、売却側だけの発想で毎回高額査定がもらえるほどバイク売却は甘いものではない。その点については、バイク売却でさんざん失敗してきた管理人も実証済みである。

ここ数年は以下の売却先に絞ることで安定して高額査定だが、それ以前はかなり酷い金額で買取られたこともあった。今でこそ偉そうに執筆しているが、随分と高い勉強代を払っていたのである。

バイク売却は手軽でも簡単でもない

バイク売却心構えバイク売却の心構えとはどんな心構えなのか?・・・と訊かれたら「楽をしないこと」だと管理人は返答するようにしている。

これは単純だが非常に奥が深い。全てにおいて楽を選ばないことである。手を抜けば抜ける部分を敢えて楽を選ばずに手間をかける、時間を費やすということともいえる。

単に売却するだけなら適当な1社で査定すれば済むことだ。しかし敢えて納得せずに2つ3つと査定を繰り返してみる。

バイク買取店の出張査定だけで納得できなければ、敢えて愛車を走らせて街の大手バイク販売店に査定に持込んでみる。こういった手間や時間、労力を惜しまないことが結局は高額査定につながるものである。

それは現代的な考えでは「無駄」と呼ばれる作業かもしれない。しかし、ことバイク売却に関しては無駄も大いに結構である、その無駄の積み重ねこそが、偶然の高額査定の店舗という宝を掘り当てるのである。

たしかに過去のデータを分析することも、ネット上で情報収集することも無意味ではない。むしろある程度は必要不可欠だ。

しかしデータ分析や情報の収集を目的にしてはいけない。あくまでどちらも「愛車を高く売却するための手段」である。この部分を忘れないでもらいたい。

「バイク売却には多少の手間や時間はかかるもの・・・」と割り切って徹底的に行動して比較する。そういった心構えが愛車の高額査定には必須なのである。

もちろん残念ながら「心構え」だけで高額査定になるわけでもない。売るべき相手を選んで査定することもそれ以上に大切だ。売却先選びについては以下で具体的に説明しているので確認してもらいたい。

こちらのページも売却前の参考にどうぞ!

当サイトでお伝えしきれない売却のノウハウにつきましては、管理人の運営するこちらのバイク売却サイトも参考にしてみてください。

>>バイク買取で査定が高い店舗まとめ

バイク売却時の注意点はバイク買取店舗から高額査定をゲットする裏技的な部分もご紹介しています!

しっかり予習して査定にのぞんで、ガッツリ高値をゲットしてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする